- 2016/11/09
染・紡・織 Home Spun Exhibition
高田京子
マフラー、ストールなど
参助出展、構井那央未(フェルト小物)
11月11日(金)12日(土)13日(日)14日(月)11時〜17時会期中作家在廊


作家によるベンガル料理(バングラデシュ家庭料理)
12日(土)18:30〜20:30ディナー3500円
13日(日)11:30〜14:30ランチ1500円
要予約(090‐8930‐9122まで)

ギャラリーカフェYAIRA

*茶路めん羊牧場の羊肉を使ったメニューです。
ギャラリーカフェYAIRA

- 2015/05/30
第2回帯広高野食堂試食会
6/13 ファームレストラン 試食会

今回も帯広にあります高野食堂さんにて、茶路めん羊牧場が今年8月上旬にオープンの
ファームレストラン「Cuore(クオーレ)」に向けて試食会を行います。
我が牧場の羊を主に使ったお得なセットメニューをご用意いたしました。
休日のお昼にゆったりとした時間を料理と共にお過ごしください。
今回は完全予約制となっておりませんが、食材に限りがございますのでご予約いただけると確実かと思います。皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。




Pranzo menu
・羊のふわとろオムライスセット・・・・・・1000円

☆柔らかく煮た羊肉とライスをトマトソースで絡め、
ふわふわの卵で包み、羊の骨から作ったデミグラスソースをかけていただきます。
(オムライスにサラダ、スープ、デザート、食後の飲み物が付きます)


・選べるパスタセット・・・・・・・・・・・1200円

・羊のソーセージとトマトソースのタリオリーニ
・旬の魚介と野菜を使ったタリオリーニ
☆こちらの2種類からお選びください。
(パスタにサラダ、スープ、デザート、食後の飲み物が付きます)


・羊のステーキセット・・・・・・・・・・・1800円
(150gの羊のステーキに、旬の野菜、パン又はライス、スープ、デザート、食後の飲物が付きます)


日時 2015年 6月13日 AM12:00~15:00
場所 高野食堂                 
住所 帯広市南町東2条6−41−6
電話 0155-47-7174(高野食堂)
   01547-2-4623(茶路めん羊牧場)
Fax 01547-2-3546(茶路めん羊牧場)
E-mail charomen@lilac.hokkai.net
料金 1名1,000〜1800円(税込)

※ご予約の際は茶路めん羊牧場の
連絡先へお申込みください。

※写真はイメージです。

ファームレストラン「Cuore(クオーレ)」chef 漆崎雄哉


- 2015/02/26
ファームレストランに向けて試食会のお知らせ

ファームレストラン、試食会



おかげさまで今回は本日3月13日で定員一杯になりました。ありがとうございます。次回また企画させていだきますので、よろしくお願いします。。今回は帯広にあります高野食堂さんにて、茶路めん羊牧場が今年夏のオープンを目指しているファームレストランに向けて試食会を行います。

我が牧場の羊を使ったメニューをはじめ、魚介類や野菜なども使った贅沢なイタリアンコース料理をご用意いたしておりますので、休日のお昼にゆったりとした時間を料理と共にお過ごしください。完全予約制となっておりますので定員になり次第締め切らせて頂きます。ご了承願います。
予約は茶路めん羊牧場又は高野食堂までお電話ください。
茶路めん羊牧場chef 漆崎雄哉

日時 2015年 3月28日 AM12:00~
場所 高野食堂
住所 帯広市南町東2条6−41−6
電話 0155-47-7174(高野食堂)
   01547-2-4623(茶路めん羊牧場)
料金 1名2800円(税込)
定員 15名

Pranzo menu

Stuzzichino
・パッパルアポモドーロ(トマトのパン粥)
Antipast
・本日の鮮魚とザボン(文旦)のカルパッチョ
Pane
・プチフォカッチャ
PrimoPiatti
・毛ガニとカブのリゾット
・仔羊とゴボウのラグーのタリアテッレ
SecondoPiatto
・仔羊の赤ワイン煮 じゃがいものフリコと野菜のサラダを添えて
Dolce
・羊乳を使ったラッテパンナとイチゴのソルベ


※写真はイメージです。


- 2014/07/09
羊肉レシピ
夏も本番を間近に迎え、北海道でも暑い日が続いています。
夏バテ対策はしていますでしょうか?
今回はそんな夏バテ防止にピッタリの
羊肉を使った中華のレシピを紹介します。

酢豚ならぬ酢羊です。

羊の肉団子を使った酢豚風(4人前)

〜材料〜

羊肉ミンチ 300g
ピーマン 2個
パプリカ(赤・黄) 2個
細竹水煮(普通の竹の子水煮でも可) 1袋
玉ねぎ(大) 1個
人参 1本
酢 70g
水 70g
ケチャップ 70g
はちみつ 30g
片栗粉 15g
塩 3.5g
コショウ 少々
ごま油 15cc
サラダ油 適量


〜作り方〜

●下準備
・野菜はすべて3p程の大きさに乱切りする。
 ただし、玉ねぎ1個の半分はみじん切りして
 羊肉ミンチと合わせて塩コショウを入れて
 こねて2p程の大きさに丸めて肉団子を作っておく。

・酢、水、ケチャップ、はちみつは
 あらかじめ合わせて混ぜておく。

・分量外の片栗粉と水で水溶き片栗粉を作っておく。

・人参は分量外の塩を1つまみ入れた沸騰したお湯で
 4分火を通して流水等で冷やしておく。

●材料に火を入れて仕上げていく。
・肉団子に片栗粉をまぶして、
 多めのサラダ油を鍋で熱して
 170〜180℃の油で2〜3分ほどカラッと揚げる。

・フライパンにごま油を熱して玉ねぎから炒めて
 玉ねぎに火が通ってきたら他の野菜も加わえて
 強火でサッと炒めたら、揚げた肉団子、
 合わせた調味料を入れる。
・水溶き片栗粉を少しずつ加え、とろみをつける。
 仕上げに好みでごま油を回しかけて、
 盛り付けて完成。

 通常は豚を使ったレシピが主流ですが、実際中国では
 古くから料理に羊肉が多用されています。
 ミンチの代わりに角切りの羊肉やスライスを使っても
 美味しくいただけるかと思います。
 その際はお肉に軽く塩コショウをし、
 片栗粉をまぶして油で揚げると良いです。

- 2014/05/19
2014年もぎたてフリース販売会

2014年もぎたてフリース販売会


日時■6月15日(日)9時〜14時
フリース出品牧場 茶路めん羊牧場、FAF工房、えこりん村 他

主催■茶路めん羊牧場/工房「山草せん」
会場■プレイ盤渓小屋
   札幌市中央区盤渓232-18
※道順詳細は担当佐々木までお尋ね下さい。 (携帯090-7648-3995)
内容■2014年産フリース(原毛)の展示販売
スピンドル体験会(きりぎりすの会−V)

※スピンドルを手作りして糸紡ぎ指導

★羊のワンプレートランチ(茶路めん羊牧場)
※1プレートに羊肉料理を盛り付け、手作りパンとスープを添えます。
※資源の無駄省くためスープ用容器、箸、フォーク、スプーン類ご持参願います。飲み物は各自ご用意ください。

1800円/人 要予約(6/7までに下記連絡先へお申込み願います。)
申し込み先 茶路めん羊牧場 武藤
電話携帯09020713014Fax.01547-2-3546
e-mail:charomen@lilac.hokkai.net

<会場へのアクセス>
■地下鉄円山公園→ばんけいスキー場
8:40/9:40/10:15/10:40/11:15/11:40/12:15/12:40/13:15/14:15
■地下鉄発寒南→ばんけいスキー場
7:40/9:40/11:40

- 2014/04/13
山の恵みの販売会

山の恵みの販売会


台湾の仲間が出店します!



日時■5月5日 10:00〜13:30
場所■中茶路 白糠酪恵舎 前庭



茶路の自然の中で、美味しい料理と一緒に、ようやく迎えた春と、アジアの風を満喫しませんか?
茶路めん羊牧場はラム肉の串焼き・ピッツア・パスタを出します!
是非ご来場ください!

- 2014/03/17
ガストーラ10周年記念パーティーのおしらせ

ガストーラ10周年記念立食パーティー

日時■4月5日(土) 17時〜22時

場所■ガストーラ 

会費■5,000円 


釧路のフレンチで、バスク料理の香り漂う、ガストーラさんが10周年を迎えられるます。
開業当初より地域の素材特に羊を店の人気メニューに定着させたいとの強い思いがありましたが、当時羊肉生産に余裕のなかった茶路めん羊牧場では一旦はお断りしたのですが、頭でも内臓の端肉でも、何でもいいので、納めてもらえないかと言われ、これに応えなければ羊飼いやってる意味がないと思い、以来あらゆる部位を納め続けています。常連さんには羊好きの方も増え、本州から飛行機で、食事にだけ来られるような方もおられ、毎年実施する「羊の会」や季節限定ミルクラムメニューも好評で、地域のみならず日本の羊料理文化の発信基地となっております。

10周年のパーティーには丸焼きをメインにした、安藤シェフの腕を振るった料理の数々が楽しめます。
すぐに定員になるかと思うので、お早目にお申込み下さい。当日は茶路めん羊牧場も参加予定です。

羊飼い
武藤浩史

- 2014/01/12
ウールの衣服展によせて

ウールの衣服展によせて



2014年1月24日から、神戸ファッション美術館において「ウールの衣服展」が開催されます。これに寄せたメッセージを再録いたします。

日本の羊達の現状
現在、世界には10億を超える羊がいますが、日本にはわずか1万5千頭しかいません。明治以降に牧畜振興策として、本格的に導入され、当初は羊毛生産を主目的にして、東北、北海道地方で多く飼育され、増減を繰り返してきました。
第二次世界大戦以後は物資不足の中で主に衣類の自給目的で、農村部では各戸で数頭の羊が飼育され、一時は百万頭に及びましたが、貿易自由化の影響で激減し、壊滅の危機に瀕しました。
その後昭和40年代より、羊毛からラム肉生産へとその生産目的を転換し、導入されたサフォーク種がそれ以前のコリデール種にとってかわり、主要品種となりました。
現在、国産羊肉はその肉質の良さが認知されていますが、羊肉の自給率はわずかに0.5%未満です。増えない理由は端的にいえば、完全自由化非課税品目であるので、オセアニアからの輸入品には到底かなわないからです。羊毛も同じ状況下にあり、量的にも工業利用できるロットには至らず、国産羊毛は一部クラフトの原料に用いられている以外は廃棄されているのが実情です。

日本の羊達の将来
 最近TPPの話題の中心は農業問題ですが、羊はすでに自由化されており、補助金もありません。単純に価格とコストだけを考えれば日本の羊は不必要となります。しかし羊は草資源を人間が利用可能な肉や毛や乳やその他の生産物に変えて提供して、衣食住のすべてを賄ってくれます。
 更に水と土と太陽が存在すれば環境にできるだけ負荷を掛けずに再生可能な、sustainableな牧畜を可能にします。羊毛については日本の大半の羊は弾力のあるボリューム感のある性質で、衣類以外にも布団綿や断熱材など幅広い利用価値があります。その地に土着した動植物から生まれた産物をその地で生活する人々が価値あるものと感じて、有効に利用することで、健全な体と心と環境の一体感が生まれ、満足度がupします。こんな未来志向な試みを実践するには羊の存在はうってつけな実験サンプルであるのかもしれません。
 今日本に羊がいなくなっても困ることはないでしょう。でもいてもいいよと言ってくれる人がいて、それにこたえる羊飼いがいれば、何だかわくわくするような未来が見えてくるような気がします。

<詳しくはこちらを参照してください>
http://charomen.com/img/MX-2514FN.pdf

- 2013/12/11
ホエー鯖ディナーのおしらせ

サバとラムとそれからチーズ



■2013.12.15.(日)
<Part.1>16:00〜18:00
<Part.2>18:30〜20:30
場所■est di Zuppa
会費■5,000円
■お申し込みはお電話で!
est di Zuppa*0154-32-0855
白糠酪恵舎*01547-2-5818


ホエーに漬け込んだ釧路産サバと茶路めん羊牧場のラムと白糠酪恵舎のチーズの贅沢なコラボレーション、他では味わえないスペシャルなコース料理です、是非お楽しみください。

- 2013/11/24
エクウス

大阪のおもろいお店を紹介しまっせ!


その名は「エクウス」まだ羊男も行ったことはないのですが、この店に行くには体力勝負、胃袋と精神を十分鍛練してから行かねばならんのではないかと未知との遭遇のような予感がビシビシするのです。

数年前から不定期的にミルクラムからホゲットまで扱っていただいているのですが、最近は沖縄出身のシェフ西谷さんがマトンを気に入り、マトン料理がラインナップされています。オーナーの前田のりおさんからは関西パワー爆裂のハチャメチャな案内ハガキをいつもいただくのですが、よく読めない文字が並んでおり、判読不明なことが多いのです。しかしながらご本人はお茶を点てるのが趣味とのことで、ますますつかみどころのない方です。怖いもの見たさ、うまいもの食いたき、勇気ある方はぜひこのエクウスの扉を開いてください。某有名芸人もご愛顧のお店だとか?

実は前田のりおさんは茶路めん羊牧場の現場監督取締役、日記の写真担当の鎌田周平の嫁さんの幼馴染です。

-------------------------------------------------------
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-25ぐらんぱれ西館1F
<JR東西線北新地駅11-21口 徒歩1分>
06-6346-2080
-------------------------------------------------------